スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グスコーブドリの伝記

グスコーブドリの伝記レイトショーで見に行きました。私にとってはブドリじゃなくハイデリヒだった。(笑)以下はネタバレなので隠しで。


猫が擬人化ってのはあまり好きじゃないんだけど、ますむら・ひろしさんのは特別なんですよ(笑)懐かしいなー。『アタゴオル物語』は昔読んでたし、大好きだったから。で、声もおぐりんだし、なんか感動っぽい話みたいという予告もあって。

感想は…一部始終淡々と進んで行く話だった。盛り上がりもハイライトもなし。強いて言えば最終、ブドリがわが身を犠牲にするところ?でも『死』自体、はっきりした描写ではなく、遠まわしな演出でわからせるって云うか。そういう意味では、子供にはわかりにくいだろうなー。そして妹を探しに行く旅がいつの間にかテーマが摩り替わっていて、え?妹は?ほったらかしかい!と突っ込みたくなったところも何度か…(笑)ブドリが決心して最期に火山に向かう時の台詞はまさにシャンバラでした。ハイデリヒー!!

公式サイトにあるような有名人の感想は参考にしちゃだめだと思う。私がそんなに感動がなかっただけかもしれないけど…もっと泣ける映画だと思ったんだー;;

キャラは可愛いし宮沢賢治の世界観を表すなら、あんな淡々とした感じでいいんだろうけど、キャラの表情がとにかくない。台詞も少ない。可愛いし綺麗な絵柄なんだけど、画面がおとなしいのよね。背景はすっごく綺麗で、映画館で見る値打ちはあります!!演技はね…妹ネリ役が大根です(酷)。もうねー棒読みなんだよね。素人でもできるんじゃないかってほど。ネームバリューな世界なのかなぁ…。おぐりんも上手い方じゃない。っていうか、彼は俳優だけでやればいいと思う…。声優向きじゃないな。

EDの小田さんの声がとっても透明で綺麗だった。映画にどんぴしゃだった。

銀河鉄道の夜を見ている錯覚とか千と千尋の世界に迷い込んだのとか、まぁ原作者の世界がいろいろと反映されてて、らしさは出てたと思う。不思議な世界はアタゴオルっぽかった。(笑)

先生の猫が美人さんだった。最初しか出てこないけど。

まぁ…そんなに期待しないで見に行くにはいいかもしれない。景色がハンパなく綺麗だから!(笑)






[ 2012/07/09 09:21 ] 感想 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

美月

  • Author:美月
  • 【鋼の錬金術師】エドにマジ惚れ。寝ても覚めてもエド!CPはロイエド萌えv
    ノーマルは受付ません。根っからの♂×♂好き。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。