スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

るろ剣15周年。

るろ剣が新たに制作されるらしい。(絵の世界から離れてたあたしをこの世界に引き戻したキッカケの作品^^)当時の声優さんはもうお亡くなりになった方もいるし、現役の方でも声が変わってるかもしれないんで新しくキャラに合ったキャスト希望。

アニメシリーズの絵はちょっと(いや、かなりか)酷かったので、リメイクされるなら今の一番きれいな作画でぜひ見てみたいなぁ! 家には当時VHSに録画したのがあるんだけど、かなり古いし再生デッキはもうないので見れない…。バトルシーンはよく動いてるし、効果も本当に素晴らしかった。

本編アニメシリーズとはまた別にOVAとして制作された『追憶編』はとても出来がよく感動した記憶がある。背景がとにかく凄いの一言に尽きます。視点というか、見せ方もとても凝っているし、全編を通してシリアルタッチなのもあたし好み。キャラはストライクど真ん中とは云えないけど、あの話には原作のもTVアニメのキャラも合わないので…あの設定だからこそぴったりハマってるんだと思う。ストーリーとキャラのミスマッチほど違和感あるものはないからなー。レビューでも褒め称えられてたのを見るとその素晴らしさも伝わってくるかと。当時のさし絵はよく中嶋敦子さんが描いてらして(公式サイトのTOP絵参照)あたしは彼女の絵が一番綺麗なんで大好きだった。今見るとキラキラしててちょっと耽美系かもしんない…昔はそうでもなかったけど拍車が掛かったかな。(笑) フィギュアも出てる(発売まだだっけ?)けど出来いいですねぇ。表情がとても上品。

ってことで買う気はまったくなかったけど、追憶編は話も好きだしやっぱり欲しいなぁと思って。ブルーレイのは8月に出ます。どっちにしようかなぁ…。あの背景はぜひクオリティの高い状態で見たいしなー。

るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 追憶編 ~特別版~ [DVD]るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 追憶編 ~特別版~ [DVD]
(1999/12/18)
涼風真世、岩男潤子 他

商品詳細を見る


本来追憶編は1話ずつのが全4話なんだけど、いちいちディスク入れ替えるのは面倒かなぁ。特別編は一気に見れて集中できる。ある程度のCUTや編集は代償として受け入れるよ…。

るろ剣を語る時に毎回ぼやいてる『星霜編』はもうあたしの中じゃ亡き者なのでスルーで。(笑)まぁ脚本家が勝手に作ったものらしいので、もはや『るろ剣』の中に入ってませんが。大好きなキャラを見事に壊されたっつーか、ファンの気持ちを踏みにじってまでリアルを追求する意味がわかんない。何もあんな風に描かなくても…と思い出すたびに見たことを後悔する。(←ロイのヒゲ並)トラウマだ…。あたしが一番受け入れられないのはレビューで誰かが云ってたように『薫はこんな性格じゃない、剣心はこういうことをする人ではない』『物語に入り込めず感情移入もできなかった』ということに尽きる。≪評価☆ひとつ≫に書かれてるコメント全部がまるであたしの心を代弁しているかのよう。皆ほんと気持ち表現するの上手すぎる。もうコレ書いた方々に『そうだよねー!!』とHUGしたい気持ちに駆られた。(笑)キャラを壊してまでお涙頂戴の感動を売りたいの?と穿った気持ちになる。

ちなみにあたし、この漫画に関しては腐ってません。もちろんノーマルCPもなしの健全派だからね!!左之と剣心の友情モノはすごく好きだけど、この二人にエロいコトしてほしいとは今でも思えないんだよ。 (とは云うものの男っぽい二人が意識しあってるv程度の絵を見るのは好き…根っからの腐れか…!笑)

るろ剣サイトを見たい一心で、初めてPCを買った。たぶんこの頃だ、男同士のCPなるものが存在することを知ったのは…。(遠い眼)すっごいハマってからもう15年にもなるのか…。当時は今の鋼と同じく、寝ても覚めても剣心を描き続けてました。こんだけ月日が過ぎても全然スタンス変わってない自分にびっくり。(笑)



【アニメ「るろうに剣心」9年ぶり新作、15周年の節目に動きが活発化】

1996年1月にフジテレビ系でのアニメ放映がスタートしてから、今年で15周年の節目を迎えた「るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚―」(作:和月伸宏)。そんな同作の新作アニメが約9年ぶりに制作されることがわかった。

「るろうに剣心」は「週刊少年ジャンプ」(集英社)に1994から1999年まで連載された人気作品。アニメは1996年から1998年まで放映され、1997年には劇場版「るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚― 維新志士への鎮魂歌(レクイエム)」が公開、さらにその後、OVA「るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚― 追憶編」「同 星霜編」が制作されている。今回のアニメは、このOVA「星霜編」以来となる、ファン待望の新作だ。

今年はアニメ15周年の大きな節目ということもあり、昨年12月には公式サイト「るろうに剣心 15th Anniversary」(http://www.kenshin-tv.com/)がオープン。また、バンダイチャンネルやフジテレビオンデマンドなどの動画サイトでは、テレビシリーズ/未放映話/OVA/劇場版を配信している。

そして3月にはPSP向け“対戦剣劇”ゲーム「るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚― 再閃」を発売。4月7日からはTOKYO MXで「るろうに剣心 スペシャルセレクション 第1部」(毎週木曜24時)の放送が始まり、7月にはコンピレーションCD「るろうに剣心 Complete Collection」を発売、8月からは3か月連続で劇場版とOVAのBlu-ray化が予定されるなど、動きが活発化している。


excite newsより抜粋
[ 2011/04/22 13:59 ] 他ジャンル | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

美月

  • Author:美月
  • 【鋼の錬金術師】エドにマジ惚れ。寝ても覚めてもエド!CPはロイエド萌えv
    ノーマルは受付ません。根っからの♂×♂好き。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。