スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画のこと

サイドストーリーなんかじゃなくて原作完結の後の話(エドとアルがあの最終回後、どんなふうに旅をしているのかとか)なら見たかったのにという意見があるのを知った。まぁね、考え方なんてもんは人それぞれなのでそういう気持ちを否定するつもりは毛頭ないけど、自分的にはえぇ?なんで、と思った。だってそういうのって本来ならちゃんと原作で完結すべき話じゃん?それを映画にするってのなら、まるで完結までちゃんと本誌で描けませんでした、だから続きは映画で見て下さいってことになる。それはどうかと思う…。それこそ1期の二番煎じだよ。漫画は漫画(原作)としてはやっぱり最初から最後まで誌面で描き切って欲しい。アニメとそういう形でコラボされるのは、あたしは好きじゃない。ちなみにシャンバラはアニメ自体が原作にのっとってない別モノという認識があるので、アニメの続きを映画でという位置づけっす。つまり二次創作の二次創作ね。

それに、原作であれだけきちんと完結されてるんだからそれをオリジナルもってきたり、映画で、なんてことされたらそれこそ二転三転、いったい何がどこまでの話が本物(原作)の『鋼の錬金術師』なんだ?ってことになりかねない。あたしとしてはアレで完結なんですよ!もうこれ以上先は何も捏造することはないんですよ!って一本芯を貫いてもらいたい。たとえそれが自分的には納得行かない最終回だったとしても;;原作者がそう描いたんだから、それはそれでゆるぎない結末として認めなきゃいかんでしょ。

映画の話が最終回のその後の付足しなんかじゃなくてよかった、とあたしが思ったのはそういう訳です。
[ 2010/11/18 23:06 ] 徒然なるままに | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

美月

  • Author:美月
  • 【鋼の錬金術師】エドにマジ惚れ。寝ても覚めてもエド!CPはロイエド萌えv
    ノーマルは受付ません。根っからの♂×♂好き。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。