スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第59話「失われた光」

さっき録画見ました。今更ですが感想を。例によって全面的に褒めてはいないので(笑)2期大好きって方のお気持ち考えて隠しで。


えーとですね…まず声を大にして云いたい。何で貴重なエドとロイの触れ合いをことごとくカットするかなぁ!!!ロイが扉を通り抜けてお父様の前に放り出された後の『どこもって行かれた?足はあるか?手は!?』『どわっ!何をする!そこにいるのか鋼の!』がまさか絵なしで済まされるとは…;; そのために台詞捏造(『こんな暗いところでよく見えるな』)とかありえーん!まぁでもあのシリアス展開な流れにそれを持ってきたらいろいろ挫かれると思うので…しょうがないのかも。漫画ではいいテンポでもアニメにするとちょっと難しいんだろうなー。人体錬成をしたのか、とのエドの問いに答えたロイ。その後にあるべきエドの『…だよな』もカットされた…。ここ、すんごい短い台詞なんだけどエドがロイを信頼してる気持ちが出てて凄く好きだったのに。

あと、ロイのショック具合も何だかあまり深く表現されていなかったように思えるのは気のせいなのでしょうか…。そんで何より作画にばらつきあり過ぎ。中尉!と叫んでるのとか苦悩してる横顔がオトコマエで素敵だった(前回後半部分)のに、今回は前髪上がりすぎなロイも盛りだくさんで泣けてきた。何だアレ…ハゲまっしぐらだよ。(>_<。) 閣下に串刺しにされた時の叫び声も情けなくてちょっと違う、と思ってしまった;; 三木ロイは感情を抑えた演技は良くなってきたと思ったのになぁ…。イマイチ迫力なくてがっかり。

ブラッドレイのアクションシーンは動きが機敏でとてもよかったです。でもスカーと対峙した時のコマがくどかった…。カウントダウン&緊迫した演出をしたかったんだろうけど、あたし的にはイマイチ…;; 

アルフォンスの肉体が骨と皮ってのはすごくリアルだった。でも原作であった意味深ブラックな微笑み(笑)がなかったのは残念。この他にもいろいろ細かい部分に何かがあってしっくり来ないんだろうなー。(><) 先に原作を読んでネタバレてるあたしと、鋼はこれが初めてでアニメしか見ていない人との感じ方にはきっと隔たりがあるんだと思う。アニメはアニメで見てるつもりなんだけど、やっぱり原作知ってるのでここはこうして欲しかったって想いが強くなるのはしょうがない。あんまり褒める事はしてないあたしだけど、原作しか認めないとかアンチアニメ派ではないことだけ念を押して云っておきます^^ 色眼鏡なしでいいものはいいと思うし、そうじゃないと思うものはそうじゃないって素直に言いたい。もちろんロイエダーなのでそっちフィルターは標準装備ですが。(笑)

前回の話も今までのも合わせてそうなんだけど、ここいらないんじゃないの?ってシーンがありすぎると思う。(猫を抱いた老夫婦の会話とか)端折った分の埋め合わせっつーか、説明臭くなるのはしょうがないんだろうけど、ここを入れるなら何であれを入れてくれないんだろうってのが凄く多くて切ない;;





[ 2010/06/01 19:10 ] 感想 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

美月

  • Author:美月
  • 【鋼の錬金術師】エドにマジ惚れ。寝ても覚めてもエド!CPはロイエド萌えv
    ノーマルは受付ません。根っからの♂×♂好き。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。