スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第9話「創られた想い」 第10話「それぞれの行く先」



やっと前回の話も合わせて見れた;; 絵が格段に理想に近くなっててそれが凄く嬉しかったなぁ! どうかぜひこのままのレベルでお願いしたいです。1期にはなかった兄弟喧嘩の絡みが見れて幸せ。屋上でアルが謝ろうと声に出し掛けたときに、それを遮ってエドが『そういえば』と切り出すシーン。あの間というか、心遣いがほんとにエドだなぁって。さりげない彼の優しさとか弟への思いやりとか、そういうのが垣間見えて大好きなんだよね。言葉にしなくてもちゃんとアルの気持ちを汲み取ってる。

ロイもかっこよかったし何よりもエドがらしくて。あぁこれぞエドだvと何度も思った。ウィンリィもとても可愛くて原作のまんま。今のところ、彼女が一番原作どおりかも。(笑) 時々、エドのギャグ顔に『うーん…;;』って思うことはあるけど。今回はシリアスよりもギャグの表情の崩れ方が酷かったような気がする。ギャグの顔って意外と難しいんだよね。

あと、ここはそんなに強調するべきところか?ってのもちらほら。省かないで欲しいってとこをよく省かれてるせいで、いらない!と思うところがやけに目に付いてしまうようだ…。(><)

ヒューズ殉職のシーンはやっぱり切なくてほろり;; 息絶える前の彼の台詞は原作にはなかったけど、あたし的にはない方が好きだなー。(><) 漫画で読み手にいろんな想いを馳せる時間を与えるという意味では、なくて正解なんだと思う。ただアニメはやっぱりそこらへんは親切すぎる傾向があるようで…。何でもそうだけど、説明しすぎってのは受け取った側の想像の余地を狭くするような気がする。云わなくてもわかるし、言葉にすることによって逆効果って場合もあるし。

―――っていうか云わなくてもわかるだけの表現力が絵にあるってのは凄いことなんだよ。

三木さんも凄くらしくなってきましたね。ロイがハマッてきて嬉しい。けどやっぱりO川さんの『雨が降ってきたな』を超えることはできなかったなーとは思う…;; 墓前の寂しそうな眼差しとか表情にはほんとにうっとりと魂持っていかれました。

親友の墓前にて

そしてエンディングは全然普通のいつもの終わり方だったなぁ…(笑) 特別に何か趣向を凝らしてくれるかと期待してたんで肩透かし。ヒューズはそんなに重要視されてない?ちょっと寂しかった。(><) だって彼はロイにとっては無二の親友なのに…。

電車の中のリゼンブール組には何の捻りもなかったなー。(><) 原作では『旅を続けるエドたち~ヒューズの棺おけのコマ&ページの繋げ方』はマジで神だと思うんで、あれをアニメでやるのはかなり難しいだろうなとは思ってたけど。多くを語っていない空間だけに、ものすごく沢山の感情が埋め込まれているように感じる。

そ、それにしてもオールバックのロイが好き過ぎてたまらんっす…!!あぁカッコいい!!o(*´д`*)o'`ァ'`ァ ほんと正装がばっちり決まってて男前。欲を云わせて貰えば、前髪をくしゃっとした後のカットがあまりにも整いすぎたいつもの髪形だったのに違和感。もちょっと乱してくれればすんなりと前のシーンから繋がったのに。ブツ切れ感が残念。そーいう細かいとこばっか目に付いてしまうのだけど、細かいところを手を抜かないでひとつひとつきちんと表現することが、全体のレベルUPに繋がるとあたしは信じてます。

今回は2回とも大満足だった。これからも花丸が続くと嬉しいv


>メッセージありがとうございます




>Mさん
こんばんは。おぉう同士ですね!オールバック萌えますよねv(*´∇`*) 彼の泣き顔は公式では絶対に見られないので、勢いで錬成してみました。

声の抑揚に関しては彼の演技でわざと抑え気味にしているのでしょうか。その方がいざという時の感情の乱れ(エドに関してv)が顕著のような。はい、私のほうが夢見すぎです。(笑) ギャグはハマれば拍手喝采なのですけど、外すといろいろと痛いですよねー!!…関西人なので、そういうチェックは厳しいかもしれません。(笑) 早速のコメントありがとうございました。
[ 2009/06/07 23:23 ] アニハガ感想 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

美月

  • Author:美月
  • 【鋼の錬金術師】エドにマジ惚れ。寝ても覚めてもエド!CPはロイエド萌えv
    ノーマルは受付ません。根っからの♂×♂好き。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。