スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウィルス情報

既にご存知の方もおられるかと思いますが、サイトを閲覧しただけで感染する通称GENOウイルスという新種のコンピュータウイルスが急速に流行しているそうです。うちのPCは一応ウィルス対策はしているし、調べてみたところ感染していませんのでご安心ください。が、一部のセキュリティソフトでは見つけられないという報告もあるそうでちょっとやっかいですね…。あちこち不特定のサイトにサーフされる方は気をつけてください。
かなーり昔もサイトを見ただけで感染するというウィルスが流行ったことがあったんだけど、あたしはセキュリティソフトのおかげで感染せずに済みました。(いつものように遊びに行ったら警告アラームが鳴ってすんごいビビッた;;) ちなみに感染してたのは知り合いのサイトでした。(><) ひとりひとりの心がけとウィルス対策における意識の高さが感染拡大を防ぐ大きな力になります。セキュリティソフトをまだ入れてないという方はぜひ導入を。怪しいサイトに行かなくても普通のサイトでも感染していることがあるので要注意。


以下は某検索サイトさんからいただいた情報。そのままUPさせていただきます。

<主な感染症状>
・ sqlsodbc.chmを改変
・ cmd.exe、regedit.exeが起動不能
・ 一部のアンチウイルスソフトが更新不能
・ 特定サイトにアクセス不能(Windows Update、アンチウイルスソフト関連サイト)
・ ネットワークのトラフィックを監視、ユーザー名やパスワード等の情報を収集
・ Googleの検索結果を改竄(リンクを弄る)
・ explorer.exeや一部のブラウザが異常終了
・ Acrobatが勝手に起動
・ PDFファイルやシステムファイルが増殖
・ CPU、メモリ使用率がUP
・ 再起動時にBSOD(=Blue Screen Of Death、青いエラー画面)
・ タスクトレイから常駐アイコンが消える(主にセキュリティソフト関係)

サイト管理人の方は以下の方法でチェックしてみて下さい。
<ウイルス感染確認方法>
サイトのソースをチェックし、</head>と<body>の間に
入れた覚えのないjavascriptのコードが入っていないか確認して下さい。
入っている場合はウィルスに感染しています。


サイトが感染しているのかよくわからない(判断できない)人は、こちらにアクセスするといいかも、との事です。

1.まず「URL」と書かれている右のフォームに感染が疑われるURLを入力
2.「Resource type」のチェックボックスは「JavaScript/PDF」にチェックを入れる
3.「Submit for analysis」をクリック

すると解析結果が出るので、
1.「Ctrl」+「F」をタイプしてページ内を「gumblar.cn」で検索する

何も見つからなければ少なくとも現在は感染していません。


<詳細>
【同人サイト向け・通称「GENOウイルス」対策まとめ】

[ 2009/05/18 01:31 ] 雑談 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

美月

  • Author:美月
  • 【鋼の錬金術師】エドにマジ惚れ。寝ても覚めてもエド!CPはロイエド萌えv
    ノーマルは受付ません。根っからの♂×♂好き。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。