スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第4話 『錬金術師の苦悩』

何が残念てロイの『お茶の一杯くらい付き合いたまえよ』とエドの『野郎と茶ぁ飲んで何が楽しいんだよ…』が聞けなかったこと;; 原作どおりなんじゃなかったのかー!o(><)(;><)o あぁだけど執務室での親しげなやりとりは嬉しかった。声が若返った分、何だかエドと近くなったような気がしてそれはそれでイイv 車に乗ってるツーショットは嬉しかったですv 今回の話はニーナよりもスカーがクローズUPされていたなぁ。

今回の見所のひとつ。タッカー邸でロイの隣にエドが座ってたこととか、視線を逸らしてコートを脱ぎ機械鎧を晒しているエドのシーン…黒のタンクトップって何てセクシーなんだろう!とo(*´д`*)o'`ァ'`ァしてしまいました…(笑) アングルがちょっと俯瞰気味で二の腕とか鎖骨とかちらっと見えて!!全裸もいいけどやっぱこのちらリズムは溜まらん…!!(*´∇`*)

ロイの台詞、『私は仕事に戻る』のあとに『夕方迎えに来させよう』を『迎えに来よう』と腐った耳には聞こえた…お迎えはぜひロイ自らでv一緒にふたりの愛の巣に帰ればいいよ!!

で、CM。フレッシュガンガン春号はGETだ!!表紙に悶えた…ポニテなエドー!!

ニーナの声は前もすっごい可愛かったけど、今回も可愛かった。キャラもほんっとに可愛い!ハボックの声はちょっと耳に慣れないけど…そのうち慣れるかなぁ。彼はもっと飄々としてる方が好みなんだけど。グラン准将の登場シーンをさらりと流さず、派手な戦いをさせたのには何か意味があるんだろうか。スカーの凄さを表現するため?

朴さんの演技は相変わらず凄かった。あぁこれぞまさに朴エドだ!と。ラジオでは素が入ってたのか照れがあったのか、ちょっと女らしかった(笑)から心配してたんだけど、流石プロ。5年のギャップを感じさせない演技力でエドになってくれてました。

惜しかったのはアルがタッカーを殴るエドを止めた後に『これ以上喋ったら今度はボクがブチ切れる』がなかったこと。それとタッカーが国家錬金術師の資格にしがみついてたのは、まるで貧乏な生活から抜け出したいだけ、みたいな描き方は腑に落ちない。彼は研究者として自分の可能性を試したいという理由が一番で、そのために資格を剥奪されたくなくてキメラを錬成したはず。(だとあたしは解釈してた) そして自分のやったことエドが人体錬成したことを『同じだ』と責めるところに痛みがあったんだと思う。ここは表現が足りなかったような。

あと、一番残念だったのが間の取り方。雨の中、階段で『たったひとりの女の子さえ助けてやれない…ちっぽけな人間だ!』とエドがぶちまけた時、その台詞が全部終わるか終わらないかの時点でロイがその場を去ってしまった。時間がなかったのかもしれないけど、それはないだろう;; あれじゃまるでエドの言葉を聞いてないっていうか無視?みたいな…;; あのシーンはもう何秒かその場に立ち止まってエドの辛い心情にシンクロして欲しかった。(原作では後姿のロイの1コマがそれを表してる) 
しかもロイのエドへの愛が篭った言葉(笑)「…カゼを引く。帰って休みなさい」がなかったのが…(号泣) アレを…アレを聞きたかったんだよあたしは…なのに何でカット?!うわーん!!(。><。)

原作では最後、宿のベッドで髪を解いたエドがひざを抱えて辛そうに佇んでるコマで終わってたけど(このコマがめちゃくちゃ好き)アレは流石にアニメでは続かないだろうから、代わりに階段のところで佇んでるシーンで納得。

朴さんの叫びは何でこう心に響くんだろうなぁ。ほんとに辛くて胸が痛くなる;; キャラは作画が安定してきたのか、えー!?可愛くないー!って云うシーンがだんだん少なくなってきてて嬉しい。(それでもまだ時々あるのが…;うぅ…;) 仕事してるワンカットの中尉も綺麗だったし、眼のUPでエドの感情を表現するってのは好きだ。初回のショックをまだ引きずってはいるけど(笑)この分だと回復できるのも早いかな?期待してます!

夏発売のDVDに『盲目の錬金術師』が入ってると知って俄然買う気UP。

[ 2009/04/26 23:32 ] アニハガ感想 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

美月

  • Author:美月
  • 【鋼の錬金術師】エドにマジ惚れ。寝ても覚めてもエド!CPはロイエド萌えv
    ノーマルは受付ません。根っからの♂×♂好き。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。